So-net無料ブログ作成
検索選択

オールセブン [コラムエッセイ]

「オールセブン」


懐かしい数字が並んだ。


オールセブンか、スリーセブンか
忘れてしまったが、
一世を風靡(ふうび)したパチンコだ。

seven.jpg
画:poohさん

私はすでにパチンコを止めてから、
10年近くになる。


今はやりたい衝動に駆られることも、
ほとんどなくなった。


賭け事に嵌(は)まって行くメカニズムは
よく分からない。


自分なりに考えてみると、
癖に似ているような気がする。


麻雀もそうだった。


【スポンサードリンク】






賭け事は、
たしかに人の頭を熱くする魔性がある。


よく血が騒ぐというが、
血が騒ぐのではなく、
知が騒ぐのではないか。


知性や理性がなくなり、
騒乱状態になり、
ついつい手を出してしまう。


つまりそこには、
野生の本能という欲望があるだけだ。


近ごろ
自分がパチンコ屋へ行かなくなったせいか、
通りすがりに中を覗(のぞ)くと、
人の入りが心なしか
少なくなったような気がする。


バブルのころによく聞かれた、
パチンコチェーン店の上場話も、
最近ではめっきり聞かなくなってしまった。


相変わらず景気が良さそうなのは、
周辺機器を作っている
製造業者のような気もする。


結局、
サラリーマンは、
ただただ吸い上げられるだけだ。


稼ぐのも下手だし、賭事でも勝てない。


でもそんなところですむ人はまだ良い。


パチンコで身をつぶす人もいる、
と聞く。


最近ではギャンブル性が高く、
恐ろしい遊びになっている。


適度に楽しむよう注意しないと、
破滅的な結果にもなりかねない。


【スポンサードリンク】






七(しち、なな)、セブンという数字は、
日本では縁起のいい数字とされている。


野球などでもラッキーセブンなどと呼ばれ、
七回のイニングは応援する者にも力が入る。


それが三つ並べば、
かなり縁起良くなるのだろう。


私も早い内に物書きとして機械任せでなく、
みずからの手でオールセブンを獲りたい。




私がこの記事をかいたのは、
17年前のことである。
当時サラリーマンであった私が
作家を目指し書いた
「サラリーマン千日解放」
というコラムエッセイの
777日目の記事である。

執筆年月日 2000・06・23
ブログアップ日 2017・06・18





【スポンサードリンク】






【後 述】


基本的に
7という数字は絶対数なのである。

三転び四起きとは言わず七転び八起きと言う。

八変化とは言わずに七変化と言う。

北斗五星とは言わずに北斗七星と言う。

そして最も私たちに身近な7は、
一週間の7日であろう。

一週間が五日でも困るし八日でも困る。

絶対数と言われるゆえんなのかもしれない。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
マネーパートナーズで口座開設